引きこもりと不登校

引きこもりは不登校と、
想像が安易についてしまいます。

引きこもりという言葉を聞くと、
真っ先に思い浮かぶのが
不登校や登校拒否といった言葉ではないでしょうか。

何も学校にいかないでいる人たちが、
みんな部屋から出ないわけではないのでしょうが。

恐らく不登校が原因で、そのまま部屋に
閉じこもってしまうという人が多い様な感じがします。

ちょっとしたいじめ等が原因になり、
学校を休みがちになってきて、
ついには外に出るのさえ嫌になってしまう。

いろんな人格の人達が集まっている
学校に毎日通っていると、
必ず嫌な事も出てきてしまいます。

そんな事が引き金になって、
人とのコミュニケーションそのものが
嫌になってしまうのかもしれません。

実際にお子さんが引きこもっている、
または過去に引きこもっていた体験談を読んでみると、

なぜ学校に行かなくなってしまったのか、
原因がわからないといったケースも目にしました。

しかし不登校だったお子さんが、
しっかりと学校に通うようになったといった
体験もしばしば目にしたので、

家族がみんなで立ち向かえば
解決できない問題ではないような気がします。


スポンサード リンク

引きこもりの原因を解明して、
一日も早く引きこもりから脱出してみましょう。